管理人はこんな人

ミィー

Author:ミィー
こんにちは!
薬剤師の役割、使命について考えてます。薬剤師の可能性を自分で見つけましょう!!

みぃーは一人でずっと悩んでました。すごく苦しくなりました。一人で悩まないで!悩みがあったらみぃーにメールしてね。

yakuzaishi3@gmail.com

↓保険薬局勤務の方は
調剤薬局で働く人の情報交換BBS
いろいろな情報交換ができるので、参考になります。


薬剤師ブログランキングに参加中♪
このブログは何位かな?↓↓

ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
ブログランキングranQ


カテゴリー

最近のコメント

全ての記事を見ることができます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬剤師の飽和時代は来るか?

こんにちは!
ブログも見てくださり、ありがとうございます。

ブログを始めてから、
よく読者の皆様から、質問を頂くことがあり、
質問に答えつつも、
非常に自分も勉強になっています。
どうもありがとうございます。

読者から寄せていただいたメールの質問に
薬剤師の未来について、心配だというのが、
最近非常に多いです。

「薬剤師は飽和するか!?」とか
「6年制で何が変わるのか?」とか

でも、
私は
薬剤師の未来は「明るい!!」と思います!

という
自分なりの結論を出してみました。
意見などがあればぜひお寄せください!!


おわかりだと思いますが、
薬学部は近年6年で、約6倍ほど増えており、
6倍です!!
日本各地で薬学部が増設されています。

2,3年前までは、マツモトキヨシなどのドラッグストアで、
薬剤師募集の広告を良く見かけたものですが、
最近は滅法見当たらなくなりました。
既に、薬剤師がかなり増えているのだと思います。

しかし、同時に、今ドラッグストアや薬局もかなり増えており、
駅前にドラッグストアが3,4店舗あることも良くありますよね。
今は薬剤師の人数が増えていますが、需要が上回っているので、
かろうじて、薬剤師の人手不足といった状態にあるんだと思います。

しかし、
6年後では、どうでしょう。
わかりませんが、
一般に言われているのは、
薬剤師飽和時代が到来するとされております。

病院でのお仕事を望むのであれば、
かなり困難でしょう。
と言っても、
努力すれば、頑固たる意志があれば、出来ないことはないと思いますが、、、。
競争率は高くなることはまちがいですね。

一方、
薬局やドラッグストアであれば、
たとえ薬剤師がかなり増加したとしても、
就職は困難になることはないではないでしょうか。
(あくまでも私の意見ですので、、、、、)
肝心なのが、
薬学部の近年6倍増えたという
調査結果はあるものの、
近年で、薬局やドラッグストアがどのぐらい増えたかと言う調査が
ないということです。

よく、薬剤師は歯医者に例えられます。
今、駅前にも、近所にも何軒もの歯医者、クリニックがあり、歯医者が飽和しているように、薬剤師も飽和すると言われています。
しかし、
歯医者が飽和するのは、
一つのクリニックには、歯医者は一人で十分であるのに対して、
薬剤師はもっと多人数が必要であるし、
ドラッグストアならば薬剤師の従業員は一店舗で5~8人ぐらいで、薬局なら5~10人、病院なら4~30人はいるでしょう。
かつ、
薬剤師は歯医者と違い、就職口も、とても広いと思います。


それから、
薬剤師として働く人もいれば、
企業で勤める人もいる。
私が思うに、
薬学部卒業後に、
MR(医薬品情報担当者)になる人が
どんどん増えるんではないかと思う

何でだって、
給料が良いから!!ですよね!
実際、私の学校でも卒業生の中で、かなりの割合で、
みんなMRになっています。

MRという職業は、薬剤師の資格がなくてもできるので、
従来、文系、他の理系学生が非常に多かったようです!!
しかし、
薬学部の卒業生が増えると、
MRになる薬学部卒業生というのはもちろん多くなると思うので、
他の学部卒業生が逆に就職困難になってしまうのではないかとも思ったりします。

だから、薬学が増設されたぐらいで、
薬剤師の飽和時代が来ると言うのは、
少し極論であると思います。

一方、
薬剤師の人数が増えると、
世間の薬剤師について認識も高まり、
薬剤師の地位向上に有利に働くのではないかと思います。
もちろん、従来の薬剤師より一層努力することが
必要になってくると思いますが。

薬剤師も薬局もドラッグストアも増えてるなか、
この競争社会で生きていく必要があるので、
薬局、ドラッグストアもどんどん発展していく必要があり、
そんな転換期とも呼べる時代の中を生きるのって、
非常に苦労はすると思いますが、
これ決して、
薬剤師にとっての暗黒期ではないと思います。

だから、
私は、薬剤師の未来は明るいものだと思っております。
あとは自分の努力次第ですよね^^)
すべては自分次第だと思います。







あなたも薬剤師ブログ、薬学生ブログを作りませんか?
↓↓自分のブログを作って、ランキングに登録しよう!!

FC2BLOG
登録が必要だけど、すぐに使えますよ。
広告もほとんどありません。


ビジネスブログランキング

最近あまり人気がありません!!
応援お願いしまっす!!(>_<)クリック♪



アフィリエイト・SEO対策




スポンサーサイト

コメント

ブログのことで

突然ですが、もし、さしつかえなければ、
私のサイトに、あなた様の
ブログを登録していただけないでしょうか。
ランキングを楽しんだり、
さまざまなブログを拝見したり、
ブログライフの引き出しとして、
お願いできないでしょうか。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
是非、お願いします。

薬剤師の4年目の者です。
偶然たどり着きました。
僕も専門家ではないので薬剤師業界がどうなるか、と言うのははっきり言えないのですが、今までマツキヨなどで働いてきた経験から意見を述べさせてください。
まずドラッグストアで1店舗に何人もいると書いてありますが、従業員はいっぱいいますが、薬剤師はコストが高いので時間当たり1人か多くても2人、いない時間がある場所もあります。(本当は法律違反ですが)
また、来年位から限られた種類以外のほとんどの薬を売れる資格がでてくるので、ドラッグストアはコストの高い薬剤師よりこの資格の人を優先的におくと思われます。
なのでドラッグストアでは薬剤師が余りだし、調剤併設店に異動となる人が多くなるのでは、と思います。
地方などでは薬剤師が足りない状況は続くとは思いますが、全体的に給与は下がるのではないかと思います。
もし薬剤師になるか迷っていて、院まで行っているのでしたら研究、治験関連、MRと道が幅広いので色々考えてみては!?
資格を持ってれば他の職種→薬剤師は簡単になれますが、逆は難しいです。

たぶん未来は明るくないです

現在、歯科医のワーキングプア状態が報じられていますが、このままでは薬剤師の未来も同様かと思います。。。

>ドラッグストアならば薬剤師の従業員は一店舗で5~8人ぐらいで、薬局なら5~10人、病院なら4~30人は

その認識はまったく現状と違いますよ?ドラッグストアはたいてい良くて一人だし、私の行っている薬局では160枚の処方箋をたった二人でこなしていますし、以前いた病院では600枚を8人だったかな。今は人手不足のせいで少人数で無理させられていますから、一般事務よりお給料がいいのは当然でしょう。

これから人手が余れば1店舗あたりの人数は増えるかもしれないけど、そのぶんお給料はガクッと減るのは間違いないです。1店舗あたりの人件費が増えることはありえないからです。年収300万以下のワーキングプア薬剤師の時代はすぐそこです。。。

アメリカのように、薬剤師に多彩な就職先があるようになれば多少は違ってくるかもしれませんが、日本ではどうかなぁ。

コメントありがとうございます。

現場のコメントをいただけて、本当に参考になります。ありがとうございます。

確かに皆さんのおっしゃる通り、
このままでは、
薬剤師の存在は危ういように、
感じてしまいます。

しかし、
まだ明るい未来の可能性がないわけではない
と思います。

このまま、
確かに、薬剤師、薬局に何も変革がなければ、
薬剤師ワーキングプアーの時代になってしまうかもしれませんが、
しかし、
時代の潮流に乗って、
薬剤師も、薬局も変革を遂げようとしているように思います。


マツモトキヨシを例に、
今のドラッグストアというのは、
ドラッグストアというよりも、
生活雑貨の販売店という気がいたします。

薬剤師が6年制となり、
薬剤師の質が問われるようになれば、
ドラッグストアも
もっと専門性の高いものになってくるのではないでしょうか。

今の薬局に薬剤師が一人だけしかいない、
いらないという状態が続くのは、
薬剤師はあくまでも、薬事法に従うために雇われているだけであって、
仕事上、薬剤師がほとんど役に立っていないからではないでしょうか。

よくわかりませんが、
薬剤師が今変革しようとしているということは
間違いないと思います。

ただ、
どれだけ、今後薬局や薬剤師がどう変わってくるかが、
未来を左右するのではないでしょうか。

私は、
明るい未来が来ることを期待しています。

こんにちは、歯科医は医院に一人というのはあまり儲かっていないところですね。今は二極化が進んで忙しいところは自費メインでドクターが5人くらいいます。一方ワーキングプア歯科医は開業しても勉強もせず(出来ないといったほうがいいでしょうか)保険のみでギリギリの生活を送っています。こういった歯科医はやがて倒産して勤務医になるしかないですね。しかし普通のサラリーマンに比べれば恵まれています。でも私立の歯科大は出る価値はあまりないでしょうね。薬剤師も二極化の時代が来るかもしれませんが最低限の生活は出来るでしょうし独立以外に道がほとんどない歯科医ほどの心配は要らないと思います。

コメントありがとうございます!!

コメントありがとうございます。

本当に将来がどうなるのか気になりますが、
さまざまな議論がなされておりますね。

二極になるようなら、
努力してよりよい状態を作っていくと思うので、
私はむしろ二極化したほうが、
地位向上等につながるものだと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

当サイトに掲載されている文章および、グラフィックなどの全ての著作物の無断使用・無断転載を禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。