管理人はこんな人

ミィー

Author:ミィー
こんにちは!
薬剤師の役割、使命について考えてます。薬剤師の可能性を自分で見つけましょう!!

みぃーは一人でずっと悩んでました。すごく苦しくなりました。一人で悩まないで!悩みがあったらみぃーにメールしてね。

yakuzaishi3@gmail.com

↓保険薬局勤務の方は
調剤薬局で働く人の情報交換BBS
いろいろな情報交換ができるので、参考になります。


薬剤師ブログランキングに参加中♪
このブログは何位かな?↓↓

ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
ブログランキングranQ


カテゴリー

最近のコメント

全ての記事を見ることができます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬剤師転職の理由 ~転職の季節 spring has come~

日経メディカル オンラインに
掲載された記事で、非常に面白いと思いました。
皆さんもぜひ参考にしてみてください。

薬剤師転職の理由の多くは
現場への理解ない経営者に不満
 一方、転職の理由としてトップに挙がったのは「職場の管理者・経営者の方針に納得できなかった」だった。

▼薬剤師一人ひとりに合った研修やキャリアを用意してもらえなかった。(50 代男性/薬局→薬局)
▼雇用者側がまじめに働く薬剤師の待遇改善より、利益追求を優先していた。(40 代女性/ドラッグストア→薬局)
▼店舗ごとにローカルルールや雰囲気が変わることを知らない経営者が多く、面接時に聞いていた話と実際に入ってからの環境が違った。(20 代男性/薬局→薬局)
▼次いで多かった理由は、「仕事にやりがいを感じられなかったから」「勤務時間・休日数などの勤務条件に不満があったから」などだ。
▼毎日同じ内容なので、2 年で業務に飽きた。(30 代女性/薬局→薬局)
▼店舗間で転勤があっても、仕事はほとんど同じだった。新しいことにチャレンジしたかった。(30 代男性/ドラッグストア→薬局)
▼土日の休みが保証されず、残業時間も長く不満だった。(30 代男性/薬局→薬局)

 
 転職の理由を男女別に見ると、男性では「やりがい」(35.7 %)が最多で、「管理者・経営者への不満」(33.8 %)を上回った。これに対し、女性は「管理者・経営者への不満」(35.2 %)が最も多く、「結婚・家族の都合」(29.0 %)がそれに続いた。男女のライフスタイルの違いが、転職の理由に大きく影響していることが読み取れる。
 業種別には、薬局、医療機関、ドラッグストア、製薬企業のそれぞれで転職理由の順位は異なっていた(表2)。調剤業務がないドラッグストアや製薬企業では、「キャリアアップ」や「やりがい」を重視する薬剤師が多く、臨床現場に近い薬局と医療機関では、勤務条件や賃金への不満を転職理由に挙げた薬剤師が目立った。

▼薬剤師として働いている実感がわいてこなかった。(20 代女性/ドラッグストア→薬局)
▼給与が安い、当直がある、夜遅くまで残業があるのが大変だった。(30 代女性/医療機関→薬局)
▼転勤が多く、生活が落ち着かなかった。(30 代男性/製薬企業→医療機関



でも転職前後の年収は変わらず  一般に転職は、収入のアップを狙えるものとの見方が強い。だが、こと薬剤師の転職に限っては、収入はさほど重視されていないようだ。転職の理由に「賃金に不満があったから」を挙げた回答者の割合は、業務に対するやりがいやキャリアアップを求める回答を大きく下回った。実際、転職前後の年収変化は平均で約6 万円増と、それほど大きくはない。薬剤師が不足している地方への転職を除き、年収増はあまり期待できないようだ。

▼転職をすることが年収を上げる手段だと思い何度か転職したが、最近は都心部など人口が集中するところでは相場が下がってきているように感じる。(30 代女性/薬局→その他)
▼地方の薬局に転職したら、年収が300万円から450万円に上がった。(20 代女性/薬局→薬局)


 なお、理由を問わず、転職したことによる現在の職場への満足度は高かった。4 人に3 人が「とても満足」「まあ満足」と答えている。


ビジネスブログランキング



スポンサーサイト

年間100冊 知識賢治さん カネボウ新社長



知識賢治さんをご存知でしょうか?
最近、私は彼についてよく耳にします。

年間100冊本を読むという知識さん、
平均すると、
3日に一冊は読むということになる。
すごいことですね。

このブログは改革、革命をテーマとしていますが、
知識さんは、
一度落ち込んだかつての大企業「カネボウ」の化粧品部門の新社長(41歳)で、
就任後、
企業構造等を再構築し、
新ブランド「コフレドール」を生み出したばかりでなく、
さまざまなサービスを改善し、今や話題の人となっております!!

まさに、改革、革命ですね!!
尊敬します!

知識さんが言うには、
大企業には「大企業病」なるものがあるそうです。

同じように、薬剤師にも同じことが言えるのではないかと思います!

免許がある!いつでも辞職でき、新しい仕事もすぐに見つかる!!
知識がなくとも、とりあえずドラッグストアで働ける!
そんなことを考えている薬剤師は少なくないはずです。
そんなに甘えてはいけないのではないでしょうか!!

薬剤師の改革に必要なものは
もしかしたら、”プレッシャー”なのかもしれません!!


と知識さんのインタビューを聞いて思いました。

ビジネスブログランキング
いつも応援ありがとうございます。

スポンサーサイト

!!ありえない!!薬剤師 in デスパレートな妻たち

最近、海外ドラマにはまっています。

 

「24」、「LOST」、「プリズンブレイク」、「THE OC」

などなど



おもしろいですよ。



今、「デスパレートな妻たち」(desperate housewives)を見たりしているのですが、


この中に登場する薬剤師(ジョージ)が最悪なのです!!

アメリカの薬剤師ってこんなイメージなのでしょうか。

正直、かなりショックです!!



って、デスパレートな妻たちを見ていないと、

分からないですよね??



どんな薬剤師なのかって、

記事にもしたくないのですが、



とにかく、

このジョージという薬剤師は、

まず、

変人で、

モテない、マザコンチックで、

いつも腰が低く、いつも作り笑いで


ようするに、かなりひどいのです。



これがアメリカの薬剤師像ですか?
ショックショックショックやぁ~



(この先はストーリー内容が入るので、ストーリーをまだ知りたくない方は読まないでくださいね。)



これだけでないですよ、

この薬剤師は、

人妻に恋して、しかもかなりストーカーちっくな、

一方的な陰湿的な恋なのです。



恋して、でも相手にされないからって、

その人の旦那さんの常用薬の内容を変更して、

旦那さんを死なせたのです、、、、。



ってかなりショックじゃないですか?

ってこれは、

きっと見てみないと分からないですよね。



薬剤師の皆さん、

ぜひ

「デスパレートな妻たち」をみて、

薬剤師ジョージをみてください。

このジョージって何なんでしょう

かなりショックですわぁ。



「デスパレートな妻たち」のテレビ放送↓の案内


http://www3.nhk.or.jp/kaigai/dh/index.html




YOUTUBEで薬剤師ジョージのVTRが少し見れます。
もし、見てみたいなら↓見てみてください。失望しますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=gHeud5XIWyc


↓AMAZONでDVDが売られてます。
デスパレートな妻たち シーズン1 DVD Complete Box





あなたも薬剤師ブログ、薬学生ブログを作りませんか?
↓↓自分のブログを作って、ランキングに登録しよう!!

FC2BLOG
登録が必要だけど、すぐに使えますよ。
広告もほとんどありません。


ビジネスブログランキング
皆様のおかげで、人気上昇中です。


実際に調剤して感じたこと、、、、、、

私もやっと薬剤師として、
アルバイトだけど、今働いています。

自分の調剤した薬が実際におじいちゃん、おばあちゃん
の手に渡っていきます。

忙しく処方箋がおりて、
ひたすら書かれた処方箋を正確に調剤していきました。

そんでそんで、
自分を思い返してみると、
なんだか
情けなくなりました。

処方箋がきて、
必死で必死に調剤して、、、、、。
薬と日数のことしか頭になく、
掛け算と足し算しかあまたになく、、、、。

じっくり考えてみると、
自分がとても情けなくなりました、、、、。

処方箋しか見てなかったのですね。

処方箋というのは
その向こうに常に患者さんがいるわけで、
薬局は全面ガラス張りなので、
常にガラスの向こうに自分の調剤する薬を
待っている患者さんがいるわけで、
なのに
私は、
私は処方箋と数字ばかり気にしてました、、、。
なんだか
自分が非常に情けないです。

次はもっと
処方箋の向こうにいるおじいちゃん、おばあちゃん、
それから
処方した医師のことを考えて調剤していきたいと思います。
なんだろうね、
実際に薬を使う人の身になって、
調剤できるようになりたいです。
(>_<)





あなたも薬剤師ブログ、薬学生ブログを作りませんか?
↓↓自分のブログを作って、ランキングに登録しよう!!

FC2BLOG
登録が必要だけど、すぐに使えますよ。
広告もほとんどありません。


ビジネスブログランキング
皆様のおかげで、人気上昇中です。


初出勤☆(^^♪

今日は、初の出勤日(^^♪

病院に着くと、そこにはすでに多く患者さんが待っていました。


使命感 大~!!!

さっそく
新品の白衣を受け取り、
業務に取り掛かりましたといいたいところですが、

まずは、
健康診断でしょう。
ということで、
患者さんと一緒に診察を受けることに。

レントゲンに採血、、、、。
ふぅ~


なぜか、
レントゲン室は若い男性のスタッフが多かったです。
ちょっと気まずいかな。


健康診断終了後は
、いよいよ初の薬剤師業務!!

でも、
まだ何も分かりませんので、
聞きっぱなしの調剤!!

ちなみに
お昼は病院の食堂で食べました。
メニューは


「白身魚のてんぷら、えびとにんじんたまねぎのてんぷら、
 きゅうりのおしんこ
 うどん(ゆで卵とほうれんそうのトッピング)」

味は、
う~ん
まぁ、食堂の味だね。





あなたも薬剤師ブログ、薬学生ブログを作りませんか?
↓↓自分のブログを作って、ランキングに登録しよう!!

FC2BLOG
登録が必要だけど、すぐに使えますよ。
広告もほとんどありません。


ビジネスブログランキング
皆様のおかげで、人気上昇中です。
本人は予想外で、感激しております。
うれしいです。
いつも見てくださいまして、ありがとうございます

FC2Ad

相続 会社設立

当サイトに掲載されている文章および、グラフィックなどの全ての著作物の無断使用・無断転載を禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。