管理人はこんな人

ミィー

Author:ミィー
こんにちは!
薬剤師の役割、使命について考えてます。薬剤師の可能性を自分で見つけましょう!!

みぃーは一人でずっと悩んでました。すごく苦しくなりました。一人で悩まないで!悩みがあったらみぃーにメールしてね。

yakuzaishi3@gmail.com

↓保険薬局勤務の方は
調剤薬局で働く人の情報交換BBS
いろいろな情報交換ができるので、参考になります。


薬剤師ブログランキングに参加中♪
このブログは何位かな?↓↓

ビジネスブログランキング
にほんブログ村 病気ブログ 薬・薬剤師へ
ブログランキングranQ


カテゴリー

最近のコメント

全ての記事を見ることができます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超おすすめ!!薬事日報の無料試読♪

最近は

薬事日報がほぼ毎日ポストに届いてます。

思ったより、

内容がおもしろく、

本気で購読しようかと考えています!!

はまってます!!



薬学生にもお勧めですが、

特に大学院生は


研究に没頭してしまい、社会の動きに

鈍くなりやすいので、

ぜひぜひ読んでほしいと思います!!



薬事日報は薄いし、読みやすいので、

好きです♪



大学院生って、

いわゆる教科書に書いてあるような知識、

勉強は一通りできると思うんです。



なので、次なる教科書というのは、

私は論文や新聞だと思っています。




現代社会の中にこそ、

真の教科書があり、

次なるステップとなる鍵が隠されていると思うんです。


特に、

薬学生は閉じた社会にいることが多いので、

もっと社会全体に目を広げ、

自分を成長させることが大切だと思いました。



その必須アイテムとして、

私は「薬事日報」をお勧めします。



薬剤師de革命を起こすための
基礎固めに私はまず薬事日報を購読しようと考えています。

購読するなら薬事日報のサイトでどうぞ!!


http://www.yakuji.co.jp/yakunet/otameshi.shtml


(けして、私は薬事日報のまわしものではございませんよ。(笑))


あなたも薬剤師ブログ、薬学生ブログを作りませんか?
↓↓自分のブログを作って、ランキングに登録しよう!!

FC2BLOG
登録が必要だけど、すぐに使えますよ。
広告もほとんどありません。


ビジネスブログランキング
皆様のおかげで、人気上昇中です。
スポンサーサイト

コメント

初めまして☆

初めまして、神水と言います。
私は、薬剤師を目指す中高一貫の学校に通っている、高校1年生です。
中学1年生のときから、薬剤師に憧れていました。

最近、薬剤師の仕事についてもっと詳しく知りたくなりました。
私は、多くの人と触れ合ったりして感謝されるような薬剤師になりたいです。
それで、精神科医師を目指す友達の影響で心理学に興味がわいてきました。
精神科薬剤師って基本的にどういうことをするんでしょうか?
よかったら教えていただけないでしょうか?

私はこれから、ミィー様のブログで、薬剤師がどういうものか、学んで行きたいと思います。
どうか宜しくお願いします。

コメントありがとうございます!!

感動です。
コメントありがとうございます!!
コメントがあるたび、私は本当にブログを書いてて
良かったなぁと思います!!

多くの人と触れ合ったりして感謝されるような薬剤師になりたいって、
なんか感動です。
ついつい仕事に追われて、
こういうのを忘れがちになるけど、
本当はとても大切なのだよね。
気づかせてくれてありがとう!(>_<)

実は、私も心理学に非常に興味があるのです。
実際、大学の授業とかで、精神、神経疾患の勉強もしますよ。

薬剤師は医師のように内科、精神科と個別に別れることはなく、全科についての知識と仕事をしますよ。大変なんです、、、。

まぁ、精神科に特化した薬剤師を目指すのであれば、私の友人にもいますが、
精神科専門の病院に行きます。

多くの場合、精神科は薬の数、種類がかなり多いので、薬剤師の腕の見せ所っというか、かなりしっかりとした薬剤の管理を行っていく必要があると思いますね。
それから、精神科はやはり様々な患者さんがいますので、精神科の薬剤師さんは体力がある男性がやや多いようです。
うん、時として、患者さんが予想もつかない行動に出ることがあるからですね。まぁ、精神科の患者さんの中には、常に幻覚が見えたり、悩まされてたりしますので、周囲に理解されない行動をとってしまうのも、仕方ないことだと思いますが。

まぁ、精神科薬剤師は体力と精神力がまず必要でしょう。
今度、精神科に勤務する友人にもっと詳しい話を聞いてきますよ。
そうしたら、また記事を書くわね!!(^^♪

薬事日報

はじめまして。

薬事日報、会社で毎日読んでます。
普通の新聞より、おもしろいですよね(笑)。
製薬会社がらみの記事もいいけど、
医療行政、薬事行政の記事が興味あったりします。

研究の現場では、なかなか社会の動きわかんないですからね。
木を見て森を見ず、にならないようにしたいもんです。

コメントありがとうございます!!
うれしいです。

製薬会社で薬職人なんて、ちょっとあこがれちゃいます。
会社で薬事日報が読めるなんてちょっとうらやましいです。
私は自分で購読しようと思っているのですが、
やはり月1万円しちゃうので、
財布が、、、、、。
院生はただでさえ貧乏なので、
でも、
薬事日報は好きなので、
購読するつもりです。

研究しつつも、広い視野で物事を
考えられる人間になりたいですね。(^^♪

DI

どうも、以前コメントしたnaotoです。
薬事日報は読んでいませんが、研究室にDI(ドラック・インフォメーション)があるのでそれを読んでます。臨床系の雑誌や新聞って役に立ちますよね!僕は来月からいよいよ病院薬局実習です。初めて調剤の真似事をしたり患者と接するので、期待半分不安半分と言う感じです。今は臨床研究(先生のお手伝い?)を少しずつ進めていて時々病院にお世話になってます♪
そこで働いてる薬剤師さんを見ると病院で働いてみたいなって思います。
また時々遊びにきますので、そのときはよろしくお願いします☆

コメントありがとうございます!!!
順調そうで何よりですね。(^^♪

病院実習は、実習先の病院によってかなり
内容が違うようですね。
友人で手術などに立ち会った人もいるようでした。

心に残る実習となるといいですね。
ささやかながら、
応援してます!!(^^♪

またぜひぜひコメントくださいね。
お待ちしてます。(^^♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして!!

返信が遅くなりまして、ごめんなさいね。

とてもいい考え方ですね^^。
友人は精神病棟で働いています。
友人に会うと精神病患者(統合失調症等ね)の話をよく聞かせてもらえます。
もう勤めて4年ぐらいになるけど、ずっといるから、
やりがいを感じているんでないのかなと思うなぁ。

実は、慶応にはとても面白い精神科の先生がいるんだぁ。
名前を忘れたが、一度授業を受けたことがあってね。

少し困難かもしれませんが、慶応の薬学部なんてとてもいいと思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

相続 会社設立

当サイトに掲載されている文章および、グラフィックなどの全ての著作物の無断使用・無断転載を禁じます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。